ふくいでワーキングホリデーに関するお問い合わせを受け付けています!

ふくいでワーキングホリデーを友達に追加して
トーク画面からメッセージを送信してください。
友だち追加ボタンをクリックか、
QR読み取りで友だち追加できます。
友だち追加

G・Aさん(大阪府在住・大学生・20代)/東急リゾートサービス

受入先:東急リゾートサービス

所在地:福井県勝山市170-70

事業内容:スキー場(スキージャム勝山)、ホテル(ホテルハーヴェスト)の運営

 

◆以前訪れた際に魅力を感じた福井で、自分の将来について考えたいと思った

 

大学3年生の私は、就職活動を目前に控える長期休暇を有効に活用したいと考えていました。そんなときにワーキングホリデーの存在を知り、参加を決めました。行き先に福井を選んだ一番の理由は以前訪れた際に福井の持つ雰囲気に魅かれたからです。生まれ育った大阪とは違い、山と空がどこまでも続く広々とした景色やのどかな雰囲気に魅力を感じました。

 

そして、今回お世話になったのは西日本最大級の規模を誇るスキー場「スキージャム勝山」を運営する東急リゾートサービスです。将来は旅館やホテルで働きたいと考えている私にとって、東急リゾートサービスでのお仕事は、観光・レジャー業界の理解を深めるには最適な環境であると思いました。

 

◆様々な方とのふれあいから、今後の課題が見つかった

 

スキージャム勝山では、リフト乗り場での業務全般を担当しました。具体的にはお客様の誘導や乗車のお手伝いなどです。また、リフトの運転・操作にも携わりました。リフトになかなか乗れないお客様に対しては、リフトを一旦停止させることも必要です。お客様の誘導、リフトの操作、乗車の補助、各自分担して業務を行いますが、安全を確保するには連携を取り合うチームワークが求められます。スタッフ間でのコミュニケーションも自然と増えるため、同じくリフトの部門を担当していた他のスタッフとも仲良くなり、勤務時間はもちろん、休憩時間も楽しく過ごすことができました。そのほか、何度もリフトに乗られるお客様ともちょっとした会話が生まれ、関係性を築けたことも印象に残っています。

 

一方で、今回のワーキングホリデーは自分にとっての課題を発見することができた機会でもありました。それは語学力です。期間中にスキージャム勝山の近くにある恐竜博物館に行ったのですが、そこには多くの訪日観光客がいました。私は就職活動では観光業を視野に入れています。国内のどこに行っても観光地には海外のお客様がいることを目の当たりにしたことで、私自身、英会話スキルをもっと向上させる必要があると感じました。

 

 

◆都会で暮らす方にこそ、福井で心のゆとりを体験してほしい

 

私はワーキングホリデーに参加し、福井のことが以前よりもっと好きになりました。福井では時の流れる速さがゆっくりとしていて、まるで時間に身をまかせるような感覚を覚えました。また、小さな楽しみに気づくこともできました。例えば、道を歩いているときに目に留まった犬や鳥の足あと。時間に追われていたらまず見過していたと思います。心にゆとりを持つことの重要性を、小さな足あとが教えてくれたような気がします。都会でせわしなく生活をしている方、自分の将来について考えている方、福井県に一度訪れてみられることをお勧めします。